これは駄目!「やっていはいけない」むだ毛の処理方法

私は少し誤った方法でむだ毛の処理をしていたことがあります。そのおかげで肌の黒ずみがぽつぽつと目立つようになってきて、悩みました。そしてその原因を 突き止めたところ私の間違ったむだ毛の処理方法が関係していたと分かったのです。それ以来私はこのようなむだ毛の処理をしないように気を付けるようになり ました。では誤ったむだ毛の処理の仕方をご紹介しますね。
それは「毛抜き」を使って、むだ毛をまとめて抜く行為なのです。手足のむだ毛を抜くのに毛抜きを使うということはほとんどなかったのですが、ワキの処理に は専ら毛抜きを使っていました。そのときにあまりに面倒くさかったので、毛のまとめ抜きをしていたのです。まとめ抜きとは何本かのむだ毛を毛抜きで抓んで 一緒に抜くと言う行為です。すごく脇は痛いですけど、その代わりに一気にムダ毛が抜けてくれるのでとっても楽でした。
ワキの毛抜きってすごく時間を取られます。しかしまとめ抜きをするとそのむだ毛処理の時間を大きく減らすことができました。だからこの方法でむだ毛の処理 を続けていたのです。まさかこれが原因で問題が起こるなんて思っていませんでした。だからこれに気づいたときは結構ショックでした。
確かにまとめ抜きは便利だけど、その分肌へのダメージが強いのです。なるべくやめておいた方が良いかと思います。私はこのように雑にむだ毛の処理をするのをやめてから大分ワキの黒ずみが目立たなくなりましたよ。

私のムダ毛処理方法。

私のムダ毛処理方法は、自宅で脱毛器を使ってしています。箇所は足と腕です。以前はカミソリでムダ毛処理をしていたのですが、肌荒れが酷かったです。

そし て、ムダ毛自体が、太く、濃くなりました。カミソリで剃るだけですので、ムダ毛が生えてくるスピードが早く、処理をする間隔が短いですので、とても面倒で した。そして、私が一番嫌だったのは、ムダ毛が生えてくる途中の、あのチクチクとした肌触りでした。

このように、カミソリでムダ毛処理をする事は、デメ リットばかりでしたので、脱毛器で処理することにしました。そうしましたら、肌荒れもなくなりました。そして、今ではムダ毛自体も薄く、少くなったように 思います。脱毛器で根元から抜きますので、ムダ毛が生えてくるスピードが遅くなりますので、処理をする間隔が空きますので、とても手間が省けて楽になりま した。

一番嫌だった、あのチクチクとした肌触りもなくなり、快適に暮らせるようになりました。以前は、不意に誰かにぶつかった時などは、「あっ!今チクチ クしたかなー?」と心配していたのが、嘘のようです。これからの季節は薄着にもなってきませので、さらにムダ毛処理に手を抜かず、ツルツルの肌を目指して いきたいです。

脱毛体験談

私は、ミュゼプラチナムで結婚式前に脱毛をしました。結婚式のためにわざわざ脱毛をしなくて良いと思っていたのですが、ミュゼで働いている友達に一生に一 度だからこそ脱毛する人も多くて脱毛して結婚式に臨むのが良いと言われて脱毛をすることに決めました。

私が脱毛をしたくなかった理由は脱毛と聞いたときに 痛みがあると思ったからです。正直脱毛が決まってからも痛みがすごく心配で痛いのは嫌だな、我慢するしかないなと思っていました。

実際に脱毛を体験して1 番心配だった痛みは全くなくて本当にびっくりしました。痛みがあると思って覚悟していたのですが、全然痛みがなくてホッとしました。そして、施術もほんの 数分で終わったのにはびっくりしました。

私は結婚式の約1年前から背中や両腕、ワキなど上半身を中心に脱毛をしたのですが、ドレスを着たときに見えるとこ ろが綺麗になって本当に嬉しかったです。今まで自分でしか処理をしたことがなかったので肌を傷つけてしまうことがたくさんありました。だけど、脱毛をして からは全く自分で処理をすることがなくて、結婚式でも自信ををもって堂々と振る舞うことができて本当に良かったです。友達には本当に感謝しています。